霊視経営コンサルタント桜賀和officialサイト

【桜賀和のお茶室】生霊飛ばすの、もうやめよう。

生霊って、凄い。

何が凄いかって、執念が凄い。

執拗に追ってくる。

受けた相手は具合が悪くなったり、

何処か痛んだりする。

 

妬み、嫉妬、執着、羨む…。

現代にも存在する呪いの1つだ。

 

想いの強さに呼応して相手に影響を及ぼす。

生きながら、相手を呪う。

人の見えない力って、凄いんだ。

 

そう…。

もしかしたらあなたも飛ばして誰かを苦しめているかも

しれないし、飛ばされて体が痛んだりしているのかも

しれない。でも、こればかりは誰が悪いというわけではない。

 

ただ、

生霊を飛ばして呪って、相手の守りが強かったり、

エネルギーが高かったり、何かの拍子に祓われたり

すると、呪術者に返ってくる。

ていうか、いつかかならず返ってくる。

今世とも限らない。

倍になって返るから呪いの具合(嫉妬や妬み、執着)

によっては命の保証も無いぐらい影響がある。

 

良いこと全然ない。

自分が馬鹿を見る。

自分の事、大切にしてない。

自分の宝物に氣がついてない…。

 

他人なんて氣にしないで、

自分の事を一生懸命やろう。

そもそも人は1人1人ジャンルが違うから

比べられないんだ。

 

自分を大切にしよう。

そしたらいつか、あなたが羨んだあの人と

同じところにいるよ。

もっともっと輝けるよ。

 

Originally posted 2020-07-20 05:17:24.

関連記事